本文へスキップ

公園・幼稚園や小学校でのママ友の作り方

ママ友の作り方 始めに


ママ友付き合いお悩み ママ友の作り方 はじめに



はじめに

ママ付き合いって、難しいとよく言われます。
それは何故でしょうか?

きっと、若い頃と違って、
「自分」対「人」(友達)ではないからなのですよね。
自分の後ろには、子供も居るし、旦那もいる、
舅・姑もいるかもしれないし、
自分の父母もいるでしょう。

それはママ友にとっても同じ事。私達は何をするにも
自分ひとりでは動けなくなるお年頃の主婦です。
中には「結婚したって、私はわたしよ〜」って人もいます。

そういう人は幸せな環境に恵まれているのでしょうね。

けれど、自分より弱い子供達、年老いた父母の事を思えば、
自分を後回しにしなければならないことが
増えてくる人が多いのも事実なんです。

悲しいけど私達主婦は、もう若くはない(汗)

学生時代のように、
気ままに仲の良いお友達と遊んでいれば良かった時代。
我に返ると、そのお付き合いとは違う事に気がつきます。



スポンサードリンク





学生時代と異なる点。


● 自分だけが遊ぶのではない。そこに子供も介入する。
● 家庭というものを持ち、金銭的にも自由が利かなくなる。
● 子供・旦那の世話・家事・仕事などを持ち、時間が自由に使えなくなる。
● 子供の入る関わりの中で、お互いの育児観の違いに気付く。
● 学生時代のような「遊び」は無くなり、
  ドキドキするような楽しみを共有することは無くなる。



(ドキドキを共有すると言う事は、
おき合いの間柄を近づけるポイントの一つですから)。
難しいはずです。



学生時代のお付き合いを、
そのままママ付き合いに当てはめようとすると、
まず、つまずきます。


でもね、皆つまずいているのです。
つまずいても、つまずいても、起き上がるのが、ママのど根性(笑)


誰しも経験することだから、つまずきは恐れないでね。
つまずいた経験がたくさんある人ほど、
後々、ママ友だちがたくさん出来るのです。
ホントです!


皆で、ママ付き合いについて、勉強しましょう〜♪



 
はじめまして。サイトの管理人です。コーチングや心理学等の資格を取得し、
平成18年から5年間ママ友付き合いメール相談室を開設してきました。
顔出しはしてませんが、TVや雑誌にも度々登場しました(笑)
子供たちも今は、大学4年生と1年生。育児もお付き合いも 一段落してます。
趣味は ファンくる の「覆面モニターでお小遣い稼ぎ」
 
ママ付き合いの掟 
エッセイメニュー

○幼稚園・公園編

公園ママとの付き合い方
人の育児に関与しない
公園はいつも同じ時間に
同い年の友達を探す


○ママの生活編

電話は長くても20分
時間に余裕を持たせよう

○ママの会話編

自分の話ばかりをしない
話を聞いてあげる
相手の言葉を繰り返す
人の悪口にはうなづくな
人の話にはうなづこう
子は全てを知っている
あまり自分を卑下しない
自分だけ大変と思わない
仲良し友達の言葉なら?
子供の自慢話をしない
愚痴ばかり話さない


○ママのお付き合い編

金銭関係は相手を見て
人に期待しない
深入りしない
やくざな世界
人のものを欲しがらない
メール返信を催促しない
皆自分の性格を知ってる
強いママと一緒で安心?
習い物は友達に頼らない
自分の経験を押付けない
子供は子供
好きな人には嫌われない
一緒にいるのが友達?
動かない
本音は信じられる人のみ

○ママさんのタイプ別編

一匹狼ママ
でしゃばりママ
情報通ママ
強気ママとの付き合い方

○ママ友付き合いコツ編

放任主義宅の付き合い方
距離を置いてつきあう

○ママ友付き合いを楽しくするヒント

ママ友達を作る方法
自分の夢と自信を持つ 
誰も信じられない時
付き合いのヒント
友達は少し遠くに作る
人付き合いの失敗の原因
自分の周りを変える魔法
時間をかけて付き合おう
ストレス解消を見つける
飲み会は友達になれる
メールを有効活用する
車の免許を取ろう
役員をすすんでやろう
いつも笑顔で挨拶をする

○ママ友付き合い最終編

いつかいい事がある
終わりに
 
〇ママ友付き合い事例集
別サイト/ ママ友110番