本文へスキップ

ママ友の悪口とトラブルとの関係

嫌いなママ友トラブル 悪口


ママ友付き合い110番  人の悪口にはうなずくな

TOP>ママの会話編>人の悪口にはうなづくな


人の悪口にはうなずくな


噂好きなママはいます。

必ず私達のそばに一人や二人はいます。
もしかしたらその人は
人の悪口を言い出すかもしれません。
先生の小さなミスを指摘するかもしれません。

そんな時、どうしましょう?

答えはただ、だまって聞いていればいいです。

もしくは、その場をさ?っと抜けて、
よそに行ってしまうか(笑)

「そうね」

だの

「私もそう思っていた」

だのと言ってはだめです。
そんな事を言ってしまったら、
尾ひれ背ひれ、色んな『ひれ』が付いて、
あなたの言葉がママたちの中で
話が泳ぎまわるのは目に見えていますから。

「○○さんも、そう言ってたわよ」

とでもなったなら、あなたは人の悪口、
先生の小さなミスを指摘した超本人と
なってしまいます。

噂好きなママというのは、
自分の意見を正当化するためには
人を巻き込むのです。

『私はこう思う。
それに対して○○さんもそう言ってた。
だから私と○○さんは同じ意見である。
結局この意見は正しいのだ』


そういう理論にもっていかれるのです。

ゆくは、噂好きのママとあなたは
「仲良し」というレッテルをいつの間にか貼られ、
普通のママたちから敬遠されるかもしれません。

ひゃ。。怖い話です。。

スポンサードリンク





噂好きのママに限った話ではありません。
普通のママたちだって人の噂話、
人の悪口にとっても興味を持つ生き物です。

女って、誰かの悪口に何故か興味あるのよね(汗)。

だからその手の話が出てきたなら、
必ず聞き耳をたててしまうでしょうし、
聞いてしまったからには、忘れないのです。

だからこそ、言葉にしてしまったら
それは必ず誰かの耳に入ると
思った方がいいです。

自分が例え信頼できるママ友に
「ここだけの話しよ」と話したとしても、
そのママ友の大事な友達は
あなたの敵かもしれないのですから。

そうでなくても「ここだけの話」は周りまわって、
自分の敵とも言えるママの耳に
たどり着くかもしれません。

あなたが人の悪口、先生の指摘などを
ママ友に話すのなら、
それが誰の耳に入っても
堂々としていられるだけの覚悟をしておきましょう。

ママ付き合いの世界、
人の悪口を言うのなら三途の川に飛び込む覚悟で

 
はじめまして。サイトの管理人です。コーチングや心理学等の資格を取得し、
平成18年から5年間ママ友付き合いメール相談室を開設してきました。
顔出しはしてませんが、TVや雑誌にも度々登場しました(笑)
子供たちも今は、大学4年生と1年生。育児もお付き合いも 一段落してます。
趣味は ファンくる の「覆面モニターでお小遣い稼ぎ」
 
ママ付き合いの掟 
エッセイメニュー

○幼稚園・公園編

公園ママとの付き合い方
人の育児に関与しない
公園はいつも同じ時間に
同い年の友達を探す


○ママの生活編

電話は長くても20分
時間に余裕を持たせよう

○ママの会話編

自分の話ばかりをしない
話を聞いてあげる
相手の言葉を繰り返す
人の悪口にはうなづくな
人の話にはうなづこう
子は全てを知っている
あまり自分を卑下しない
自分だけ大変と思わない
仲良し友達の言葉なら?
子供の自慢話をしない
愚痴ばかり話さない


○ママのお付き合い編

金銭関係は相手を見て
人に期待しない
深入りしない
やくざな世界
人のものを欲しがらない
メール返信を催促しない
皆自分の性格を知ってる
強いママと一緒で安心?
習い物は友達に頼らない
自分の経験を押付けない
子供は子供
好きな人には嫌われない
一緒にいるのが友達?
動かない
本音は信じられる人のみ

○ママさんのタイプ別編

一匹狼ママ
でしゃばりママ
情報通ママ
強気ママとの付き合い方

○ママ友付き合いコツ編

放任主義宅の付き合い方
距離を置いてつきあう

○ママ友付き合いを楽しくするヒント

ママ友達を作る方法
自分の夢と自信を持つ 
誰も信じられない時
付き合いのヒント
友達は少し遠くに作る
人付き合いの失敗の原因
自分の周りを変える魔法
時間をかけて付き合おう
ストレス解消を見つける
飲み会は友達になれる
メールを有効活用する
車の免許を取ろう
役員をすすんでやろう
いつも笑顔で挨拶をする

○ママ友付き合い最終編

いつかいい事がある
終わりに
 
〇ママ友付き合い事例集
別サイト/ ママ友110番